コラーゲンおすすめランキング

コラーゲン おすすめ > コラーゲン知識 > 飲むコラーゲンと錠剤タイプのコラーゲン、どちらがいいの?

肌のハリを保つために欠かせないコラーゲン

肌のハリを保つために欠かせないのが、コラーゲンという成分です。

コラーゲンは、真皮層でヒアルロン酸を抱え込むようにして、細胞同士をつなぎ合わせる役割を持っています。

そのため、コラーゲンが減少すると細胞のつながりが弱くなりたるみやシワなどの肌老化が引き起こされてしまうのです。

コラーゲンは体内で生成されるものですが、加齢や紫外線のダメージなどでどんどん減少してしまうため、コラーゲンを効率よく補うために現在大変人気なものがコラーゲンが高配合されているコラーゲンサプリメントなのです。

コラーゲンサプリメントは、大きく分けると錠剤タイプのものと飲むコラーゲンタイプの2種類が存在してます。

飲むコラーゲン?錠剤タイプのコラーゲン?

ここで迷ってしまうのがどちらの方がいいのかということになります。

さて、どちらもコラーゲンをしっかり摂ることが出来ますが、それぞれに異なった特徴があるので紹介していきます。

まずは錠剤タイプですが、とにかくコストがかからないため、毎日定期的に摂取するとしても、お財布に優しく使いやすいという点が最大の特徴といえるでしょう。

しかし、錠剤の場合は加工にいろんな添加物が使われているため体に吸収されにくいので、劇的な効果というのは得られにくい傾向があります

とにかくコラーゲンによる効果を得たいという場合でしたら、やはり飲むコラーゲンが効果的と言えるでしょう。

1本当たりのコストはかかりますが体内での吸収率は抜群ですし、錠剤よりも確実にコラーゲンの効果を得ることが出来ると言えます。

また、コラーゲンの含有量の平均値もサプリメントの中ではもっとも多く、1日1本飲むだけで簡単に必要量を摂取出来ます。

効果よりもコストを重視するなら錠剤、本当にコラーゲンの効果を得たいという方は飲むドリンクがおすすめです。

週の初めはドリンク、毎日の補給は錠剤にするなど、上手く併用で使われている方もおられます。コストと目的に合わせて選びましょう。


コラーゲン人気ランキング (トップページ)